1. Home>
  2. 法人事業概要
  3. > 法人説明・沿革

法人事業概要

法人事業概要

法人説明・沿革

施設経営法人

法人名:社会福祉法人 しが夢翔会

法人の定款

社会福祉法人しが夢翔会定款(PDF)

法人役員一覧

理事定数6人

  • 理事長 久保厚子
  • 理事 田附栄治
  • 業務執行理事 藤木充
  • 理事 秋田悦雄
  •  
  • 理事 福井聡
  •  
  • 理事 木村和弘

監事定数2人

  • 監事 堀池正春
  • 監事 中村栄一

評議員定数8人

  • 橋本紀宜
  • 堀井敏雄
  • 堀井市夫
  • 本谷研司
  • 梅村俊二
  • 登れい子
  • 片山義和
  • 瀬古健一
施設の種類

第1種社会福祉事業

  • ステップ広場ガル(障害者支援施設)

第2種社会福祉事業
障害者福祉サービス事業

  • ステップ広場ガル 短期入所(障害者短期入所事業)
  • 大津北部複合センター デイセンターすみれ(生活介護事業)
  • 大津北部複合センター デイセンター楓(生活介護事業)
  • いちばん星桐生(生活介護事業)
  • 一里山地域支援センター
  • ヘルプステーションガル(居宅介護・重度訪問介護・行動援護)(移動支援事業)
  • チャイカ、ぽあん、サロン、わくわくサロン(日中一時支援事業)
  • 障がい児者相談センターみゅう(委託相談、指定相談事業)
  • グループホーム(共同生活援助事業)
  • ゆりかもめ(一里山)、さくらんぼ(大平)、スマイル(大平)、第二 スマイル(大平)
  • えがお(大平)、ぱうぜ(大将軍)、ぷれりゅーど(大将軍)
  • 大津市発達障害者支援センター かほん (大津市委託事業)
法人本部所在地

滋賀県大津市石山千町270番地の3

電話番号

電話:077−534−4477
FAX:077−534−4479

理事長

久保 厚子

法人開設年

1996年5月1日

沿革

1996(平成8)年  5月1日 「社会福祉法人しが夢翔会」法人設立
9月28日 「ステップ広場ガル」建設工事着工
1997(平成9)年 3月28日 「ステップ広場ガル」建設工事完了
4月1日 「ステップ広場ガル」開所(定員50名)
9月1日 短期入所事業(定員8名)を実施する。
11月20日 職員宿舎・付属作業所建築工事着工
1998(平成10)年 2月19日 職員宿舎・付属作業所建築工事完了
4月1日 付属作業所にて作業(農芸・紙すき・機械・陶芸の4班)を開始する。
1999(平成11)年 4月1日 作業班を日中活動班に改め、生活班と日中活動班に担当を分離する。
日中活動班の「陶芸班」を廃止し、「療育班」を設置する。
ホームヘルパー3級講座を実施する。
2000(平成12)年 4月1日 大津市知的障害者ガイドヘルパー派遣事業の委託を受け、事業を開始する。
「ヘルプステーションガル」を開設し、地域支援事業を試行的に実施する。
短期入所「さくらはうす」を開設し、生活班を5ブロックとする。
2001(平成13)年 4月1日 「知的障害者ホームヘルプサービス」事業の委託を受け、事業を実施する。
11月1日 生活ホーム「ゆりかもめ」を実施する。
2003(平成15)年 7月1日 「ヘルプステーションガル」の事務所を瀬田に移転・開設
10月1日 ステップ広場ガル内破損箇所等の中規模修繕及び改修を行う
生活ホーム「ゆりかもめ」がグループホームに変更
2004(平成16)年 8月1日 ステップ広場ガル強度行動障害特別処遇事業開始 対象4名
9月1日 短期入所定員を8名から12名に変更 (併設10名・空床2名)
2005(平成17)年 1月7日 近隣の小規模作業所へ弁当配食のために弁当屋営業許可を取得
3月3日 ステップ広場ガル自活訓練事業開始 対象2名
4月1日 ヘルプステーションガルで行動援護事業開始
近隣の小規模作業所へ昼食弁当の配達事業開始
職員寮を使用して自活訓練事業を開始 対象2名
大津・湖南行動障害ネット会議発足(事務局ガル)
7月1日 南郷赤尾に(ヘルプ分室)居宅介護事務所開設
8月1日 グループホーム「大平ホームスマイル」を開所 定員4名
9月28日 道路運送事業43条許可(特定旅客)及び80条許可を取得
10月1日 ステップ広場ガル強度行動障害特別事業 対象枠8名に拡大
11月1日 一里山で倉庫(賃貸物件)を改修して居宅介護事業所を開始
大将軍・赤尾事務所閉鎖し一里山事業所に統合する
タイムケア事業のため一里山事業所二階部分改修
12月1日 一里山事業所に知的障害者「ガルデイサービスセンター一里山」開所
一里山事業所で大津市障害児タイムケア事業開始
3月10日 ステップ広場ガルD棟男子トイレを乾式のバリアフリートイレに改修
2006(平成18)年 4月1日 障害者自立支援法部分施行
障害者自立支援法施行に伴い各事業所みなし指定を受ける
5月10日 指定居宅介護事業所で大津市障害者区分認定調査委託事業開始
10月1日 障害者自立支援法完全施行
居宅介護・短期入所・グループホーム各事業新法「障害者自立支援法」の指定で事業開始
障害者デイサービス事業自立支援法施行で廃止
指定相談事業所「けあ処ガル」を一里山に開設
大津市委託相談事業所事業開始
大津市障害者移動支援事業開始
大津市障害者日中一時支援事業開始
大津市障害者経過的デイサービス事業開始
12月30日 ステップ広場ガル自活訓練棟を短期入所横に新築
ステップ広場ガル自活訓練事業の対象を6名に変更
2007(平成19)年 1月20日 グループホーム「さくらんぼホーム」開所
1月10日 コスモス班に作業棟を新築 馬主協会助成
2月1日 社会福祉法人共生シンフォニーからグループホームぱうぜ、グループホームぷれりゅーどを当法人へ事業移管する。
グループホームぱうぜ・ぷれりゅーど事業開始
4月1日 一里山事業所にて「経過的デイサービス事業」が制度終了のため、「大津市地域活動支援センターⅡ型・チャイカ」事業開始
障害児タイムケアー事業、制度変更の為日中一時支援事業に収斂
9月7日 短期入所定員12名の内、空床2名を併設定員に変更 併設12名になる
9月26日 道路運送法改正のため道路運送事業78条許可取得
10月1日 グループホーム「大平ホームスマイル」バリアフリー改修をする。
10月29日 滋賀県強度行動障害対応施設職員人材養成事業にて、北海道おしまコロニーに養成研修1ヶ月職員を1名派遣
11月1日 平成20年4月開所予定の生活介護事業「坂本デイケアセンターすみれ」新築工事着工
2008(平成20)年 2月23日 しが夢翔会・ステップ広場ガル 10周年記念式典挙行 アヤハレークサイドホテル
3月末日 坂本デイケアセンターすみれ新築工事完成
4月1日 坂本デイケアセンターすみれ、障害者指定サービス、指定生活介護事業開始
4月26日 坂本デイケアセンターすみれ竣工式。関係者を招待して挙行
4月1日 旧法指定施設「ステップ広場ガル」、障害者自立支援法の施設体系へ移行完了する。
「障害者支援施設(生活介護・施設入所支援)」で指定。
新体系にて事業開始
5月1日 グループホーム・ケアホーム「ゆりかもめ」神領二丁目から大萱三丁目コーポ織部に移転。新しい住居で事業開始
7月12日 短期入所定員増(12名→15名)新築工事着工
9月30日 短期入所の増床の為の新築工事完成 定員15名事業開始
11月1日 行動障害セミナーいぶきと共催で滋賀県レイカディアセンターにて開催
2009(平成21)年 3月1日 グループホームゆりかもめ 新消防法の関係で一里山に移転
4月1日 行動障害サポートセンター建設準備室 正式発足
10月30日 ステップ広場ガル基盤整備事業で購入「業務用洗濯機、乾燥機」
11月30日 ステップ広場ガル 自活訓練棟非常通報設備増設
11月30日 さくらんぼホーム 非常通報設備設置
2010(平成22)年 2月1日 坂本デイケアセンターすみれ スヌーズレン設置
3月15日 ステップ広場ガル スプリンクラー増設(新ショート棟と自活訓練棟)
4月1日 相談支援事業所「障がい児者相談センターみゅう」と改称、場所を大津市一里山四丁目に変更して事業開始
(県基盤整備事業にて改修整備)
日中一時支援事業所、日本財団による助成で改修
サポートセンター「いちばん星」 田上牧で事業開始
坂本デイケアセンターすみれ 定員20名に変更して事業開始
9月1日 短期入所棟居室変更許可15名
11月1日 法人設置ホームに大津市貸与の非常火災感知器を設置
ぱうぜ、ぷれりゅーど、さくらんぼ、ゆりかもめ、スマイル
2011(平成23)年 7月1日 東北大震災へ法人各事業から災害支援派遣 7月から9月まで 述べ70人派遣
2012(平成24)年 1月10日 ステップ広場ガル 大規模修繕事業 H23年度事業開始
2月1日 新ホーム えがお 改修・修繕工事
3月31日 ステップ広場ガル大規模修繕H23年度工事完了 
機械浴槽設置、男女大風呂修繕、屋根修繕
4月1日 ステップ広場ガル大規模修繕工事H24年度工事開始
障害者自立支援法改正に伴い相談事業の新たな指定
計画相談指定事業開始
6月1日 大平ホームスマイル「えがお」 定員5名グループ・ケアーホーム事業開始
10月1日 ステップ広場ガル大規模修繕工事H24年度工事完了
各居室、棟リビング、サブリビング設置等
11月8日 大津北部中核事業所 建設開始
デイセンター楓 生活介護事所
2013(平成25)年 3月31日 大津北部中核事業所 デイセンター楓 建築工事完成引渡
4月1日 障害者自立支援法が「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」に名前が変更される。四月1日施行
生活介護事業 大津北部中核事業所 デイセンター楓 開所 定員25人
大津市和邇北浜68−2 真光寺地先
日中一時事業(チャイカ、ぽあん、サロン) 公益事業として再出発
障害者相談事業が法改正により 障害児相談支援事業 一般相談支援事業 特定相談支援事業 に変更して事業再出発
ステップ広場ガル 生活介護定員を50人から60人に変更する