1. Home>
  2. 各施設の紹介>
  3. 共同生活援助事業 グループホーム

共同生活援助事業 グループホーム

各施設の紹介

共同生活援助事業 グループホーム

共同生活援助事業 グループホーム 写真

‐大津市一里山 ゆりかもめ(定員5名)
‐大津市大平 さくらんぼ(定員4名)
‐大津市大平 スマイル(定員4名)
‐大津市大平 第二 スマイル(定員4名)
‐大津市大平 えがお(定員5名)
‐大津市大将軍 ぱうぜ(定員7名)
‐大津市大将軍 ぷれりゅーど(定員7名)

しが夢翔会が運営するホームは大津市内に7箇所あり、全てのホームは滋賀県からグループホームの認可を得ています。それにより、利用される皆様の障がいの程度と支援の必要性に応じて、世話人や生活支援員を配置しています。

ステップ広場ガルで自立生活の訓練を経て地域社会に移行された方が8割を超える「ゆりかもめ」「スマイル」「さくらんぼ」「えがお」に対して、ほぼ半数の方が一般就労をしておられる「ぷれりゅーど」「ぱうぜ」では障がい程度に応じた課題や目標に違いがあるため、支援内容(身体介護と相談援助などの違い)や支援の量(できることの差)にも違いがあります。

トップへ戻る